pictSQUARE 調べたこと

pictSQUARE(ピクトスクエア)参加とサークル設営についてのメモ[20.08.05版]

投稿日:2020-08-05 更新日:

WEB即売会システム「pictSQUARE(ピクトスクエア)」参加とサークル設営についてのメモ(リンク集)です。

お役立ち情報をツイートして下さる皆様ありがとうございます…!

 

ピクトスクエアは申し込んでそのままの状態でも頒布には支障なく使えます。

こちらの記事は外観をカスタマイズして、オリジナル設営したい人向けです。

 

この記事はpictSQUARE[β版]2020.08.05時点の仕様で主に説明をしています。

今後の機能実装・変更に伴いこの記事の説明が実際の仕様と合致しなくなる場合があります。ご留意ください。

この記事を書いた人は主にPCで作業しています。スマホ・タブレットの場合、当てはまらない方法の紹介をしているかもしれません、すみません。

 

20.11月以降に追記した記事一覧

【カスタマイズの素材と方法紹介】

オリジナルアバターを描くためのツールや素材(まとめ)

◆ドット素材の拡大のしかたと、オリジナル店舗をつくる素材の記事

◆店舗カスタマイズ・ドット素材(まとめ)

html『店舗・頒布物』の説明文を作る記事

 

【サークル参加 初心者へのヒント】

◆無料オンラインツールでサークルカットと画像店舗を作る

◆無料オンラインツールで文字作品を縦書きに編集し印刷できるPDF状態にする・表紙も作る文字入れる

 

 

[21.2.16] 「pictsquareの遊び方」(はじめての人の為のユーザー登録から順に解説するヘルプページ)が公開されました。

https://pictsquare.net/statics/howto

 

 

 

[21.1.19] 公式機能説明(ヘルプページ)の改良版が公開されました。

https://pictsquare-support.zendesk.com/hc/ja

 

 

【クレジットカードの請求明細名

2021.1月現在、ほとんどのイベントでサークル参加が有料となりました。

ピクトスクエアで参加費をクレジットカード精算した場合の請求明細名は下記のようになります。

なお、自分が2021/3/20にイベント参加費をカード精算した分は「国内利用 VS PICTSQUARE」と表示されていました。(2月精算分は下記のツイートに書いてある通りの表示でした)

 

 

 

 

 

 

 

サービスについての大まかな説明

 

pictSQUARE(ピクトスクエア) https://pictsquare.net

WEBイベント会場レンタルサービスです。自分のサークルスペース(オリジナル装飾可能)と自分のアバター(オリジナルデータに変更可能)が借りられます。

買い物だけの一般参加の人は「ピクトスクエア」の登録だけで買い物ができます。

 

サークルの人は「ピクトスクエア内のイベントに申し込み、サークルスペースを確保」したあと、これに「通販倉庫」にあたるピクトスペース・booth・委託書店のURLをくっつける必要があります。

pictSPACE(ピクトスペース)  https://pictspace.net/

 

 

ピクトスクエアのイベントにサークル申込の手続き完了後も、イベントの「サークルカット・お品書き」の差し替えができます。

使用する通販サイト(通販倉庫)の変更(pictSPACE or その他通販サイト)もできます。

更に「イベント会場へ時間外入場」で、

・カスタムしたサークルスペースの見た目確認

・カスタムしたアバター画像の見た目確認

・倉庫ピクトスペースで入力した店舗説明が、会場ピクトスクエア上で(サークルカットクリックで出る説明文が)どう見えるかの確認

ができます。

店舗説明をhtmlタグを使って書く場合は確認必須です。

 

急いで申し込む場合、まずは画像なし、倉庫無し、でも大丈夫です。

 

 

 

 

みなさまの感想やノウハウ

7月下旬辺りからピクトスクエアの話が広がり、8月頭に登録イベントが一気に増え…という印象ですが、βテストは5月頭から始まっていました。

というわけで6月からの感想やノウハウをまとめていらっしゃる記事を紹介します。(一部システムは変更済みの場合があります)

ピクスク(pictSQUARE)反響|オンライン同人誌即売会システム ピクトスクエア[Up 2020年6月22日]

https://togetter.com/li/1547005

現時点、6月~8月上旬のツイートが反映されているようです。

 

当記事は「外観カスタマイズ・素材紹介中心」に絞ってまとめているので使い方の解説は省いています。

使い方・感想などのまとめも読みたいという場合はこちらもどうぞ。

 

白市@ぴくすくイベ主催用 @nakutemocircle

pictSQUARE内同人イベント #頒布物なくてもサークル参加 #百合先案内所 #異文化恋愛同好会 主催です。ピクスクについての独り言や他イベントのフォロー・RTもします。お知らせのみ見たい方は各イベントのハッシュタグをご覧ください。中の人→@kano5saaan

※ピクスク公式様とは無関係の個人アカウントです

pictSQUARE関連まとめのまとめ
https://note.com/nakutemocircle/n/n2fc121dc7ed8

 

 

 

 

 

アバターのカスタマイズ

ピクトスクエアのイベント参加時は「アバター」が必要になりますが、会場入場時に公式提供のアバターが複数用意されています。

用意されたもので必要十分ですが、自分でオリジナルを作りたい場合は下記を参考にしてください。

 

素体に髪や服を描き込むとき、基本的には二値ペンのような「1色で書き込めるペン」で加筆していきますが、サイズが小さいし自分が着るものなので、超厳密に作らなくてもいけるいける(大雑把)

大きく描いた絵を縮小してドットキャラサイズにしたあと微調整とか、めんどくさかったら正面絵のみで動かないアバター(太古のゲーム風)、など、手を抜く方法はいくらでもあるので、最初から完璧は目指さずにまずは気楽に作ってみてください。

 

 

 

ドット絵を描く時のコツ

描き方(形のとり方)についての考え方。

『あつまれ どうぶつの森』のマイデザインがもっと楽しくなる! “ドット絵の神様”にドット絵のコツとテクニックを聞いた!!

〜初級・中級・上級者へのアドバイス〜
https://corocoro.jp/120636/

『あつまれ どうぶつの森』のマイデザインがもっと楽しくなる! “ドット絵の神様”にドット絵のコツとテクニックを聞いた!! 〜初級・中級・上級者へのアドバイス〜

 

 

 

 

ドットキャラを描く時に 使うソフト と 方法

こちらは一部の例ですので、もっと自分に合う方法やソフトが色々あるかもしれません。

とりあえずは「ドット絵を描けるアプリもある」「こういう方法で描ける」と認識して探してみてください。

 

🦔@mynk_memo マヨナカです。黒バス 壁打ち。絵とか妄言。 FRBご自由にどうぞ。CP→黄黒メイン。 特に好き→黒子くん黄瀬くん緑間くん赤司くん。推しチームは海常。

 

使用アプリはこちら

App Store

8bit Painter – ドット絵アプリ 4+ 誰でもカンタン!ドット絵作成

https://apps.apple.com/jp/app/8bit-painter-ドット絵アプリ/id894301273

 

CLIP STUDIO PAINT for iPhone

https://apps.apple.com/jp/app/clip-studio-paint-for-iphone/id1483037022

 

 

 

もうひとつ。アイビスペイントX、他のソフトを使いアバターを描いて仕上げる方法です。

作者様いわく「あくまで簡易な加工方法の一例です」とのこと。

ジヘ描き人 (練習中低浮上) @kalanchoeKANn
成人のTZK新旧drr女。箱推し脇役好き。百&どろバディ派(健全限定)絵はオールキャラ無CPゆるネタで、BLぽいもの(現在右じへのみ)はポイピク→ http://poipiku.com/46711

見るのは雑食ぎみジャンル雑多です。ミュートFRBご自由に。無断転載等ご遠慮願います。

 

 

使用アプリはこちら

App Store

アイビスペイントX https://apps.apple.com/jp/app/アイビスペイントX/id450722833

 

Google Play

アイビスペイントX https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.ne.ibis.ibispaintx.app&hl=ja

 

 

こうやって使用ソフトや手順を教えて頂けると、なんだかやれる気分になってきました!

でも1から描くのはやっぱり難しそう…という人のために素体を配布してくださっている方々がいらっしゃいます。

 

 

 

 

素体に描き込んでつくる

服や髪型が特別で、1から手描きの場合は有志の方の素体をお借りするのが便利です。

ツイッターで素体を配布していらっしゃるかたの一部をご紹介します。

他にも素体配布している方がいらっしゃいますので、各自で好みのプロポーションを見つけてください。

 

 

【20.11.10追記】素体まとめ記事を追加しました

pictSQUARE(ピクトスクエア)オリジナルアバター用素材を配布してくださっているかたのメモ

https://min.togetter.com/gqlF1Jx

 

 

 

 

ぎじスク.twi@擬人化創作エアオンリー【二次OK】 @su_kikaku
pictSQUARE利用の擬人化エアオンリー、擬人化スクエア(#ぎじスク)のお知らせアカウント。主催:@Heliora_su

 

 

芹石せいじ @tercero316 
せりいしせいじ。イラスト描いたりシール作ったりしてます。創作キャラについて語ることも多々あります。

 

 

 

尺三星(浅広P)@8/1新刊発行 @jack3star
アラサーのshipper(腐女子気味雑食)。絵も文も書く。 ボカロは青廃。UTAUはルコ好き。ゲームはFGO(ローマ市民でウルクの民でお姉ちゃんの妹)とうらぶ(かしゅーくん推し)百神(推しが多すぎる)をぐーるぐる。 新日プロレスの高橋ヒロム推し。 支部とかマシュマロとかは下記URLにまとめてます

https://profcard.info/u/UBL4IYMAeZNkdVFiUhNeVH8FAl43

 

 

みなさまお知恵を貸して頂きありがとうございます!

最初からカッチリとしたアバターを作ろうとすると大変なので、まずは自分ができそうな方法でチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

フリーウェアでキャラクターをつくる

ここまでは自分で描く形で自アバターを作るやりかたでしたが、素材パーツ合成用のフリーウェアを使うと、好みのパーツを組み合わせてカスタマイズした自アバターを作れます。

ぴぽ @pipohi
ゲーム制作用のグラフィック素材を無料配布や販売しています。 お仕事もお請けしています。 その傍らゆるゆるとゲーム制作も。 2018年に支援サイトを開設しました「ぴぽやフレンズまとめ」https://pipoya.net/blog/pipoyafriends_creator-support-platform/

 

リンク先の「ぴぽや32×32キャラチップ素材(キャラクターなんとかJ用).zip」を自分のPCにDLして解凍すると、パーツ合成用のフリーウェアが使えます。

使用条件等もリンク先で確認できるので、確認した上で使ってください。

 

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(笑いすぎて動けない)

こちらは出来上がった状態のアバターが配布されています。自宅警b……特殊部隊の人は背中になにか書き込むだけでお手軽カスタマイズできそうです。

 

 

 

 

ここまでは人型アバターでしたが、それとは別の方向のアバターをご紹介。

個人的に「天才だな…!」と思いました。

 

KYOKO @kyokostar001
Main Works▶︎KYOKOSTAR @kyokostar000
insta▶︎kyokostar000

https://www.youtube.com/channel/UCTi8ARHuVmyhseARbT3AVqA

※自分の写真をアバターやサークルカットに使う場合は「第三者にスクリーンショットを撮られても問題ないもの」をご利用ください。スクショの考え方やルールはイベントごとに異なる、人それぞれで異なるため、予想外の使われ方をされる場合があります。

 

人型キャラクターじゃなくても、自分の写真・頒布物(表紙)・無機物等々、自由なアバターを作って楽しむことが出来ます。

サイズが小さいので精密に作らなくても割とどうにかなります。

単純な形なのでかんたんな画像編集ソフトでも十分いけます。

画像編集ソフトをお持ちの方は色々なアバターを作って遊んでみてください。

 

 

 

 

 

 

チャット機能

アバターが吹き出しを出す形でチャットが可能ですが、現状多人数の会話だとすぐにログが流れる、ちょっと画面から外れた人が発言するとだと見えない、など、広い場所で複数人とチャットするには難があります。仕様変更まち。

(※仕様変更されてログが50件まで増えました)

 

もともと店舗は屋根が付いて外から見えないクローズ形式でした。その店舗の中でサークル主と来訪者が1対1チャットするための機能だったと思われるので、複数人が一斉に話すのは想定されていなかったのかもしれません。

現状でも「店舗内の会話は外からは見えない」という仕様になっています。

 

サークルの人は固定発言機能を使うと便利かもしれません。「@」を文頭につけ発言し動かずに居ると、発言がずっと表示されたままになり、会場からの自動退出(10分動かないと退出)が無効になります。

「@離席中」「@14時から在席」などなど。

 

 

 

交流優先時は ピクトスクエアの自己PR文 は記入しよう

広い場所で不特定多数とチャットした時、初対面で会話する時、この人はどこの人だろう(アバターのプロフィールをクリック)、というパターンがよくあるようです。

いろいろな人と交流したい、繋がりたいという人は、自己紹介文や、ツイッターなどのURLは入れておいたほうがいいようです。

逆に、プロフィール未記入の人に対してはあまり食い下がると嫌がられるかもしれないのでほどほどに。

※2021/5/6機能追加で、サークル参加者の「プロフィール」が「店舗の説明文」に表示されるようになりました。

 

 

 

 

 

店舗カスタマイズ

そのままでも全く構いませんが、設営に凝りたい人はオリジナルの店舗画像が使えます。

また、画像を変更しないと、大会場だと同じ町並みが続いて現在地がわかりにくいという面もあるため、可能でしたら店舗画像はある程度変更するのがおすすめです。

 

1.視認性優先

店舗のオリジナル画像、サークルカットや表紙や説明文ベタ貼り画像が、買い物時の視認性としては最強です(身も蓋もない)。

サークルスペースに掲げる卓上ポスターを作る感じだと思ってください。

この新刊を是非見てもらいたいなどイチオシ頒布物があるときはこちらがいいかも。

 

あとは、推しの画像をドーンと貼り付けるパターンも時々よくあります。

何売ってるかはわからないけど誰が好きかはよくわかった!という納得感があるディスプレイになります。

 

 

 

2.オリジナルの店構え

「何売ってるかすぐにはわからないけど気になる」という店を作れます。「設営」感があるのはこちらです。あと見て楽しい。

イベントで既にいろいろな店舗を作っているかたがいらっしゃるので、イベントを色々と見て回ってみてください。

推しを飾りまくっている部屋もあったりします(圧)。

(現状だと、課金プランに移行後も「入場するだけなら無料」という料金予定のようです)

 

床を張り替えるだけでもたのしい

 

アバターを置いたり、インフォメーションを書いておいてもいい

※見本画像の店舗ベースは「ぴぽや倉庫」様のフリー素材(pictSQUAREデフォルト店舗)を利用しています。

 

自分はドット絵にはこだわらず、「ちょっと粗めのそれっぽい素材」を組み合わせて設営しています。

ドットを極めるもよし、頒布物の内容に合わせた合わせた部屋にするもよし、屋外にしてしまうのもよし、自由に設営して遊んでみてください。

そして原稿がこなゆき。

 

 

 

店舗画像のサイズについては詳しく解説してくださっている方のツイートをご紹介します。

 

バンラクチホー管理センター@けも好き0主催 @BanrakuFriends

CarasOhmiの同人サークル「萬楽破天孔」の、けものフレンズ関連の二次創作告知用アカウントです。イベントレポートや、ここすき語りとかもするかも。

https://banrakufriends.web.fc2.com/index.html

 

 

 

咲小梅 @pipilulu_c
キャラデザが好きな絵描き。咲でも小梅でもお好きなようにお呼びください。何事もマイペースに!

プロフィール詳細→ http://twpf.jp/pipilulu_c

通販→ http://sakicoume.booth.pm

skeb→ http://skeb.jp/@pipilulu_c

たまに日記を書く→https://note.com/sakikoume

https://sakikoume.tumblr.com/

[note]ピクスク店舗外観作成用テンプレ―ト|咲小梅 (psdとclip形式)  https://note.com/sakikoume/n/nda002ecc3d27

 

 

 

店舗製作時のデザインのコツも。

 

 

 

店舗画像もフリーウェア(ウディタ/WOLF RPGエディター)で作成できます。

更に、パーツ素材を組み込んで使うことによって、色々な店舗をつくることが出来ます。

素敵な素材を色々紹介していただいて嬉しい!まぶしい!!

 

 

 

こちらの素材サイト様でも素敵な素材を配布していらっしゃいます。

ドット絵世界

ドット絵世界は2Dゲーム用のグラフィック素材を配布するサイトです。
素材はRPGツクールVX Aceの規格になっていますが、基本的に自作素材なので一部素材を除いてツールを問わずお使いいただけます。
DLの際は利用規約をご確認ください。

 

[現在のサイト] http://yms.main.jp/

[旧サイト] http://yms.main.jp/dotartworld/index.html

こちらの素材サイト様は利用規約に「使用範囲 原則としてゲームやアプリケーション制作にのみお使いいただけます。」とあります。なのでpictSQUAREでの使用と、この記事での紹介について確認したところ

「当サイトの素材は pictSQUARE内部で自由にお使いいただいて構いません」

というお返事を頂きました。返信ありがとうございました!

というわけで、条件を守ってご利用ください。

他の項目(改変・再配布等々)は、HP記載の利用規約をご確認ください。

 

 

この記事では素材配布について複数紹介しましたが、利用する際は利用規約を確認して素材を借りてください(大切なので二度)。

 

 

 

 

アバターや店舗のドット素材をお借りする場合の注意点

ピクトスクエアのドット絵素材はぴぽや倉庫さんからお借りしているそうです。
なのでカスタマイズする場合「RPGツクール」「WOLF RPGエディタ」用のドット絵素材を使うとサイズはだいたいうまくなじむはずです。

※一部でサイズが異なります。詳細についてはこのあと紹介の記事をご参照ください。

※21/2/23追記 「RPGツクール」「WOLF RPGエディタ」用のドット絵素材は「タイルの大きさ」は合致しますが、「RPGツクールでの使用に限りフリーの素材」もたくさんあります。素材サイトから素材をお借りする場合は利用規約をよくご確認ください。

よし素材をお借りしよう!と思ったところで、ゲーム用ドット素材を借りる際に何を確認すればいいのか、解説しているありがたい記事がありましたのでご紹介します。

メインの話題はアバターの作り方でとてもわかりやすかったです。
それに加えて「既存の『ゲーム用ドット素材』を探す場合」の注意点がとてもわかりやすかったです。

 

記事内でも触れている通り「オンライン即売会自体が、近年になって生まれたもの」で、既存のゲーム用(RPGツクール)ドット絵素材サイト様の場合、現時点ではほぼ規約が対応していません。

微妙な場合は製作者様に確認するのが鉄則となります。

 

奇々浦ヌル夫 @k_nulluo
成人済み。自分の事をアンパンマンであり、仮面ライダーであり、プリキュアであり、バットマンであると思い込んでいる頭が可哀想な人 。 絵を描くかたわらプログラム開発してます。
ツイフィール:http://twpf.jp/k_nulluo

 

ドット絵が描けない人のためのpictSQUAREアバターの作り方 – nulluoのコーディング日誌(仮)

https://nulluo.hatenablog.com/entry/2020/08/08/090307

こちらの記事では 「①既成の素材を探す場合」内の「既成の素材をアバターに使えないケース」(利用規約の読み方)は、門外漢でもよくわかるように解説してくださっているのでありがたいです。

「『製作者名の表記必須』という利用条件」の場合は何処に記載すればいいんだろうという疑問についても、これならどうだろうかという提案を挙げてくださっていてありがたいです(二度目)。

これはアバターをお借りした時の記載だけでなく、店舗関係の素材をお借りした際にも応用できると思います(店の説明部分に名称記載やリンクなど)。

 

というわけで、今までRPGツクール関係に触れたことがなく、初めてドット素材をお借りする際は、こちらの記事を一通り読んでおくと色々なことがわかります。

同人・印刷物関係の素材配布とはルールが異なる場合がありますので、初めて借りる場合は利用規約をしっかり確認して臨むようにしましょう。

 

最近はピクトスクエア用に素材を作って配布するかたも増えてきました。
そちらについては既にピクトスクエアでの利用について明記されています。
興味のあるかたはそちらも探してみてください。

 

 

【20.10.30追記】ドット素材をお借りしたらどうやって店舗を組み立てたらいいの?という話を少し詳しく説明しました。

【ドット店舗を作る】pictSQUARE(ピクトスクエア)サークル設営についてのメモ

 

 

 

 

店舗設置の書き込みボード(伝言板)機能

 

自分は書き込みボード機能はまだあまり試せていないので、現時点までの使用感をまとめてくださった方のツイートを紹介致します。

 

飛行船@ピクトスクエアイベント後方支援 @hikousenSQ

pictSQUAREを広めるべく活動中。オールジャンル・一次創作中心にピクトスクエアイベントご紹介も。

↓Googleカレンダー※鍵なし公開イベントまとめ

ジャンル不問→http://bit.ly/2YWhcMq

一次創作→http://bit.ly/2VJKNqK

※公式無関係の1ユーザーです

#ピクスクご新規さんいらっしゃーい 主催

https://profcard.info/u/Mo8Vlkw7BMOPwuZKBSYQ4oHzo183

 

 

 

 

店舗のサークル説明文

ピクトスペース(通販倉庫)の「店舗の説明文」「頒布物説明」では、HTMLが使えます。

(書店・booth等の外部通販サイト接続時は、この記入欄は使えません。ピクトスペースに店舗を作った上で各方面へのリンクを記入すると良いと思います)

(一時期プロフィール欄でもhtmlが使えたようですが、DBエラーが出たので使えないように仕様変更したという噂を見かけました)

 

とりあえず文字色変更とリンクを覚えておけば必要なことはできると思います。また、これ以外の文字修飾タグも使えるようです。

【20.10.28追記】コピペして使えるhtmlタグ特集記事を追加しました

【htmlで『店舗・頒布物』の説明文を作る】pictSQUARE(ピクトスクエア)サークル設営についてのメモ

 

 

レポートを書いていらっしゃるかたのツイートを紹介します。

椎菜ほにゃらららら @kaeruotaku
こちらでの誕生日は中止!!別垢ではしゃいでいます。健全な創作クラスタ。創作と蛙と妖怪と褌とガチムチと夫婦とゾンビと擬人化と自キャラが大好き過ぎる気持ち悪いオタクです。

詳細プロフ→http://twpf.jp/kaeruotaku

ラインスタンプ→http://store.line.me/stickershop/au

https://gozanikaeru.jimdofree.com/

https://twitter.com/kaeruotaku/status/1264031598388736000?s=20

 

 

【文字色変更】

<font color="#0000ff">青</font>

「#0000ff」部分の数字(16進指定)を変えると色が変わります。詳しくはHTMLタグ関係の講座を読んでください(大雑把)。

 

◆HTMLタグ/テキスト・フォントタグ/文字のサイズと色を指定
https://www.tagindex.com/html_tag/text_font/font.html

 

◆HTML,CSS カラーコード一覧表 | 背景色や文字色の設定
http://www.netyasun.com/home/color.html

 

 

【リンク】

自分の環境でテストした時にはうまくいきましたが、駄目だったらごめんなさい。

このタグは「頒布物」の「説明文」にも使えるので、例えば書店やboothでも同じ品物を売っている時「品切れの場合はこちらからも購入できます –> とらのあな 」等のリンクで在庫がある店舗に誘導できるかと思います。

 

<a href="https://booth.pm/ja" target="_blank" rel="noopener noreferrer">BOOTH - 創作物の総合マーケット</a>

<a href="https://www.toranoana.jp/" target="_blank" rel="noopener noreferrer">コミックとらのあな</a>

https://booth.pm/ja」「https://www.toranoana.jp/」(赤文字部分)を飛ばしたい先のURL(サークルページや委託物のURL)やリンク先説明に変更してください。

ツイッターへのリンク見本

<a href="https://twitter.com/pictsquarenet" target="_blank" rel="noopener noreferrer">pictSQUARE@オンライン即売会サービス</a>

自分のHP、ブログ等へのリンクをはることも出来ます。

 

HTMLタグ/リンクタグ/リンクを設定する – TAG index

https://www.tagindex.com/html_tag/link/a.html

 

 

 

 

表示見本

ピクトスペースの「店舗の注意事項など」の書き込み見本。

 

上記を入力した時の、ピクトスクエア内・店舗正面のサークルカットをクリックした時に出る説明文の表示見本。

 

ピクトスクエアのフィールド画面で店舗前のサークルカットをクリックすると、ピクトスペースの「店舗の注意事項など」に書き込んだ文章が出てきます(下の画像参照)。

 

リンク行の後に改行が入る仕様になっているようです。

文章のリンク部分をクリックすると別窓が開き他サイトへ移動します。

 

 

 

htmlタグをコピペ時の注意

このブログではhtmlタグは当然 半角 で記述していますが、表示時点でwordpressが一部を勝手に 全角 に変換しています(コピペしたタグ誤動作の原因はだいたいそれのようです)

この記事では半角表示できるタグを使用していますが、コピペを貼り付けて色変更したけど動かなかったり、リンクを作った時にピクスペ内に飛ばされる等の変な動きをしたら、「<a href="(任意のURL)" target="_blank" rel="noopener noreferrer">」「</a>」の部分に全角が混ざっていないか確認してください。ダブルクォーテーション「”」が全角になっていることが多いようです。見た目が半角でも騙されてはいけません。

 

※ピクスクでのリンクタグの挙動

リンクタグの挙動ですが、まず前提としてビクスクは文章内にURLが書いてあると何かの条件の時に「指定URLを追加挿入(会場入口に戻す記述を入れる)」という動きをしているっぽいです(スクリプト読む能力がないので推測)。

タグに全角が混ざるとこのスクリプトが反応して?リンクタグが予想外の動きになってしまうようです(推測)。

確認しきれていないので、リンクタグは全ての環境でちゃんと動くのか…?とモニターの前で宇宙猫顔になっています。自分のPCからはちゃんと動いたのですが、環境によっては動かなかったらごめんなさい…。

 

また、この記事を確認してくださった「ぎじスク.twi@擬人化創作エアオンリー」主催様から

「リンクタグの件、URLの””内に全角のスペースを入れたら入口に戻りました。 半角だと動作するみたいですが、スペースはタグ内に無い方が無難かもしれません。」

という確認結果を頂いています(お忙しいなか本当にありがとうございました!)。

 

上記の通り、検証しきれていないのでタグがちゃんと動作しなかったらごめんなさいと謝っておきます…。

ワードプレスが勝手に全角だの変なタグを勝手に入れてくるのが誤動作の原因だと思うのだけど…何もかもわからない……。

 

 

 

 

 

 

最後に

紹介したカスタマイズ機能については、今後増えたり変更になる場合があるのでご注意ください。

何処までカスタマイズするかは各自の趣味の領域ですが、楽しいイベント参加のお役に立てば幸いです。

 

なお、イベント中に店舗画像やアバターを差し替えた場合、見ている人の再読み込みタイミング(会場内にずっと居た人、一度退出してまた来た人)によって、画像が更新されたりされなかったりします。

イベント中に複数画像を用意して差し替える場合はご留意ください(短時間で画像を次々入れ替えても、見ている人に反映されていない可能性がある)。

 

また、現時点だと同日にイベントに参加した場合、店舗画像は共通になるのではと思っています。(オンリーAと別ジャンルオンリーBに同時参加した場合、店舗画像が一緒になってしまう)

現在はイベントごとに店舗画像を設定できる機能が追加されています。

イベントやジャンル専用に店舗を作成した場合はこの機能をご利用ください。

 

 

アバター画像も全イベントで共通ですが自分は1人しかいないので、別のイベントに入室する際に都度着替えすれば、おそらく再読み込みされるのではと思います(推測)。

エリア移動やイベント移動した場合のアバター画像の再読み込みタイミングについては今後変更される可能性もあるので、各自で試してみてください。

 

 

最後に、カスタマイズ等のノウハウツイートについてブログ記事への掲載をOKしてくださった皆様、本当にありがとうございました!

皆様の今後の創作活動、ピクトスクエアでのWEB即売会参加が、楽しいものになりますようにお祈りしております。

 

 

-pictSQUARE, 調べたこと


  1. […] 2020年8月28日 芹石せいじ コロナで開催できない同人イベントの代わりとなって最近賑わいつつある「pictSQUARE」通称ピクスク。 少し懐かしいRPG風の画面の中でサークル参加者はスペースを構え、サークル・一般参加者共に自由に歩いて見て回れるネット上の同人誌即売イベントです。 詳細はこういった所をご覧いただくとして、このピクスクでは自分の好きなアバターを使うことができます。 こんな感じに   (このアバターはうちの看板猫タウです。いつか紹介ページを作りたい…) 私はドット絵を描く事に多少覚えがあるのでいそいそと描き、いくつかフリー配布しております。 twitterでも随時配信しておりますが、noteにまとめてありますのでこちらの方が見やすいかと思います↓ <iframe class=”note-embed” src=”https://note.com/embed/notes/nd0d50c55bc61&#8243; style=”border: 0; display: block; max-width: 99%; width: 494px; padding: 0px; margin: 10px 0px; position: static; visibility: visible;” height=”400″></iframe><script async src=”https://note.com/scripts/embed.js&#8221; charset=”utf-8″></script>   現時点ではヒトの素体、猫、犬などがあります。 改変もできますので、気軽に使って頂いて、楽しいおうちイベントライフを送ってほしい。そんな気持ちです。 ちなみに私は9/13(日)のてづくり市にBOOTHにて参加予定です。 ラインナップは普段と変わりませんが、ぜひピクスクから覗きにきてみて下さい。ちょっと違って見えるかも、です。 未分類 […]

このブログの管理人

このブログの管理人のすずきです。
エジプトめしについて調べていたらなんだか項目がたくさんになったのでブログにしました。
WordPress初心者なので表示が変になってたらおしえてください!
(ただし対応できるとは限らない)

連絡先