ファラフェル 中東料理 飲食店(エジプト・中東)

恵比寿のTa-im(タイーム)の丸の内店が2018/11/8にふえてた

投稿日:

以前記事に書いた、恵比寿でファラフェルやシュニッツェル等のイスラエル料理が食べられるTa-im(タイーム)がいつのまにか丸の内にふえてた……と言おうとして、そもそも恵比寿の記事書いてなかった?あれ??(お店に行って食べて書くの忘れてた?)

というわけですごい今更感漂いつつ丸の内新店の話等々。東京駅から地下道沿いに日比谷公園に向かおうとして、新しくしらない地下道が通ってるっぽいのに気がついて、日比谷駅に向かう案内矢印に沿ってひょろひょろ歩いていたら本当に偶然見つけたという経緯。

東京駅~有楽町地下通路突き当りから、ビル地下の自由通路経由して日比谷方面へ接続

18.11.8に開業した「二重橋スクエア」という新しいビルの地下レストラン街の中の一店です。東京駅丸の内地下と日比谷方面をつなぐ地下通路の途中にあります(日比谷寄りの位置)。

 

 

そして店の前を通った時間は昼休みであいてなかった!

先日の横浜のアルアインといいこのパターン多いな!!

 

お店の説明。

「ヴィーガンメニュー」のお店として推しているかんじ。もっとファラフェルとかフムスの説明しようぜ!(豆)

 

 

 

 

 

丸の内店の料理とお値段はこんなかんじです。 たしか恵比寿の値段もこんな感じだったはずなので、丸の内だからといって上乗せ高くなっていたりはしないです。

 

 

恵比寿本店のメニュー表写真発掘した(17/9月)。料理説明もこっちのほうがわかり易い気がする。

あと本店のファラフェルサンドの写真。丸の内店とは違う可能性あるけど参考で。

広尾駅からほど近い場所にある多国籍食材スーパー「ナショナル麻布」のお惣菜棚。タイーム本店の作りたてフムスが並んでいます。人気商品ですぐ売れてしまうとか。

タイームのフムスは、自分が今まで食べたフムスの中では一番好きな味でした。お店のセットメニューではなく少しだけ試してみたい人はナショナル麻布で購入してみてもいいかも。

フムスは簡単に言うと前菜料理の一つで、ひよこ豆ディップ・生すりごま風味という料理です。そのまま食べたり、中東の平焼きのパン(ピタパン系のポケットブレッド)につけたりしていただきます。おいしいよ!

 

 

丸の内店に戻って、お店の外観こんな感じです。

 

恵比寿店は駅と駅の中間でちょっと遠めだったのですが、丸の内店は駅からの距離が(恵比寿に比べて)近いので、行きやすくなったと思います。

今度お店が開いている時間に行ってみようと思います。

 

 

 

イスラエル料理 タイーム Israeli cuisine Ta-im 丸の内店

イスラエル料理 タイーム Israeli cuisine Ta-im(本店HP)

料理の説明は公式HP読むのが一番わかると思います。

 

Ta-im(タイーム)丸の内店 | 株式会社アートケイズ – アートケイズグループ

丸の内店の運営はこちらの会社が行っているようです。

 

TA-IM 丸の内店 (タイーム) – 日比谷/地中海料理 [食べログ]

 


〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目2−3 丸の内二重橋ビル B1F

 

 

 

-ファラフェル, 中東料理, 飲食店(エジプト・中東)

このブログの管理人

このブログの管理人のすずきです。
エジプトめしについて調べていたらなんだか項目がたくさんになったのでブログにしました。
WordPress初心者なので表示が変になってたらおしえてください!
(ただし対応できるとは限らない)

連絡先