コシャリ本(ブログまとめ)を作りました!

2017/7/30発行予定。B5/500円でオフセットフルカラー20p + おまけコピー本モノクロ8pです。 購入はこちらから--->「みんなが気になるあの料理を食べてみた」通販(書店委託) ※ …

はじめに:コシャリについて

コシャリとは エジプトで家庭料理・外食料理として広く食べられている庶民的なファーストフードです。 「ご飯 & パスタ・マカロニ」のそばメシ状態の炭水化物に、「ひよこ豆・レンズ豆+トマトソース+フライド …

恵比寿のTa-im(タイーム)の丸の内店が2018/11/8にふえてた

以前記事に書いた、恵比寿でファラフェルやシュニッツェル等のイスラエル料理が食べられるTa-im(タイーム)がいつのまにか丸の内にふえてた……と言おうとして、そもそも恵比寿の記事書いてなかった?あれ?? …

無発酵生地の揚げパン・プーリー

2018/11/16   -パン

2018のナマステ・インディアにてプーリーを食べる機会があったのでメモも兼ねてご紹介。 プーリー 無発酵パン・チャパティの生地を揚げた揚げパン。朝食に食べたりもするらしい。     …

無発酵パン・ロティのカレーパン(ゴーダンバロティ)

2018/11/16   -パン

目黒区のお祭り(目黒のSUN祭り)の出店で見たことが無いカレーパンがありました。 ロティ(チャパティ)のカレーパンです。スリランカの料理だそうです。     まずはチャパティとロテ …

能水商店(のうすいしょうてん)の麹入り魚醤「最後の一滴」

東京海洋大学の学園祭「海鷹祭」にいってきました。 そこに出店していた、新潟県立海洋高等学校からうまれた能水商店の魚醤「最後の一滴」は、「しょうゆ/麹」と「鮭/魚醤」が合体したまろやかな調味料なのです。 …

「古代ギリシア・ローマの料理とレシピ」はいつ頃の本?

小麦粉タイプのキュケオーンのレシピを紹介している「古代ギリシア・ローマの料理とレシピ」(日本語翻訳版)は2002/7月に発行された本です。 これを書いている時点で2018年なので、ざっくり言っていまか …

[メモ]キュケオーンが出てくる文献[その4 その他]

キュケオーンが出てくる文献。神話系以外、哲学者の著書など。 キュケオーンについて「神話にしか出てこない食べ物」という説明をしている記事が見られるが「ええー?ほんとにござるかぁ?」という疑問があるのでメ …

[メモ]キュケオーンが出てくる文献[その3 女神デメテル]

キュケオーンが出てくる文献。「イリアス」「オデュッセイア」以外の「女神デメテル神話」関係。 コレに出てくるのが世間一般でよく話題に出る「エレウシスの秘儀」絡みのキュケオン。女神デメテルの祭儀なのだから …

[メモ]キュケオーンが出てくる文献[その2 イリアス]

古代の文献でキュケオーンが出てくる場面についてのメモです。 その1「オデュッセイア」、その2「イリアス」、その3「女神デメテル関係」、その4「その他」、としてメモします。   イリアス(ホメ …

[メモ]キュケオーンが出てくる文献[その1 オデュッセイア]

振り返りで、古代の文献でキュケオーンが出てくる場面についてのメモを作りました(他項目で扱った参照部分のまとめ+追記メモ) 実際はもっとたくさんあるらしいのですが、正直一般人レベルでは何処に何が書かれて …

[メモ]オートミールとキュケオーンの違い

有楽町駅前の「穀物繊維倉庫」にて、オートミールの材料のオーツ麦フレークの試食とちょっと説明を受けたので、メモします。下記の記事と合わせてお読みください。 [メモ]ポリッジとはなんぞや 穀物繊維倉庫@有 …

このブログの管理人

このブログの管理人のすずきです。
エジプトめしについて調べていたらなんだか項目がたくさんになったのでブログにしました。
WordPress初心者なので表示が変になってたらおしえてください!
(ただし対応できるとは限らない)

連絡先